家族カードを作る方の審査はありません

a1640_000113いろいろとネットを検索していると、さまざまなキーワードが出てきますよね?特にクレジットカード審査で困っている方は、検索方法もピンポイントでしてくるようで、説明のし甲斐(?)があるようなキーワードが見つかります。

そこで、今回の記事ではそんな説明のし甲斐のあるキーワード、ブラック 家族カード 作れるについて説明します。普通に考えればブラックの方はクレジットカード系の審査には通らないと思いますよね。

ただ、この家族カードは通常のクレジットカード審査とは一味違う(?)申込方法になっていますので、身内にクレジットカードを持っている方がいればその家族として家族カードに申し込む事が可能になっているのです。

 

しかし、この家族カードは家族という名前は入っていますが、その使い方に関しては通常のクレジットカードと同様に使う事が可能なので、いくら家族カードとはいえ審査に通らないと持つ事が出来ないのです。

審査があるという事は、過去に金融事故を起こしているブラックの方はかなり厳しいような気がしますが、果たしてブラックの方は家族カード審査に通る事は可能なのでしょうか?

 

スポンサーリンク


信用情報がブラックでも家族カードが作れるのか?

この家族カードは、クレジットカードの付随機能として本会員と生計を同一にしている家族が作れるカードになります。

※家族カードクレジットカードの家族カードとは一体どういうものですか?

 

それで、この家族カードですが、先ほどのリンク先記事では説明していませんが、基本的に家族カードを作る方の審査はありません。

それは、家族カードの限度額や支払い方法が本会員に依存しているように、家族カードの債務の責任が本会員にあるからです。クレジットカード会社でも、債務の責任がない方に対しては、コストが掛かる審査はしないんですよね。

つまり、家族カードは、本会員の属性情報や信用情報に問題が無ければ、普通に発行される可能性が高いので、信用情報がブラックの方でも家族カードが作れる可能性があるのです。

 

その証拠に、私の周りでは家族カードの審査で落ちたという話を聞きませんし、ネット上でも落ちたという書き込みをあまり見かけません。まあ、仮に落ちた場合には、こちらの審査難易度の低いクレジットカードがお勧めです。

ちなみに、落ちたという書き込みの内容もありますが、その原因は大抵家族カードを作ろうとしたカード会社または系列会社で過去に事故を起こしている方が多いですね。

過去に事故を起こしているカード会社では、その情報を半永久的に自社のデータベースに登録していますので、落ちるのも仕方がありません。

 

家族や親戚がブラックだと審査に影響するのでは?

こう思われた方、当ブログの記事をくまなく読まれている証拠ですね。というのも、当ブログでは、クレジットカード審査で家族や親戚がブラックだとどうなりますか?同居の家族がブラックだと審査に影響すると説明しているからです。

ただ、先ほどのリンク先記事では新規でのクレジットカード発行の際の審査になり、家族カードの発行基準のそれとは基準が異なるのです。

 

新規でクレジットカードを発行する際には、申込者を審査基準に沿って厳密にクレジットカード審査を行います。申込者の信用情報はもちろん、類似情報として出てきた家族の信用情報も調べた上で発行するか否かを判断します。

しかし、すでに審査に通っているクレジットカードに付随する家族カードでは、本会員の属性情報や信用情報に問題が無ければ普通に発行されまので、家族カードであればブラックの方でも作れる可能性があるのです。

でも、いくら家族カードが発行されたからと言っても、利用代金を支払うのは本会員になりますので、計画的に使うようにしてくださいね。計画的に使わないと、後々本会員に迷惑が掛かりますので、カードの使いすぎには注意が必要です。

 

スポンサーリンク





今月注目のクレジットカード

この欄には、その月の私が注目しているクレジットカードについて記載していきますね。その月注目のカードになるにはそれなりの理由がありますので、今後のカード審査のために是非参考にしていただければと思います。

 

icon-rank01-01クレヒス修行用にはこの1枚がお勧め!

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ