闇金を使うと大変な事になるのでやめて下さい

闇金には手を出してはいけません

a0007_000427

街中や郊外を車で走っている、または徒歩で歩いていると、看板や電柱にお金貸します、連絡先090・・・というような広告を見かけますよね?このような広告は、私の住んでいる市内にも複数見かけますが、このような広告を見かけても決して電話しないで下さい!

このような、お金を貸しますという広告の連絡先が090や080などの携帯電話番号の場合、それはほぼ100%闇金業者だからです。というのも、貸金業を始める為には固定電話が必須になりますので、広告に固定電話では無い携帯電話番号を掲載している時点でほぼ闇金業者と確定出来るのです。

 

まあ、その前に貸金業者には登録(許可)番号が発行されていますので、金融広告に貸金業登録番号が記載されていない時点で闇金業者確定ですけど。それはともかく、過去に金融事故を起こした事があり、現在金融ブラックの方でも決して闇金だけは使ってはいけないのです!

 

スポンサーリンク


闇金を侮ってはいけません

先程も書きましたが、闇金は貸金業登録をしていません。つまり、闇金=違法業者になるのですが、この違法業者というのがやっかいで、法定利息をはるかに越える金利でお金を貸し出しています。

まあ、昔は利息が1ヶ月で1割、10日で1割(トイチ)など、それこそ借りたが最後、利息がどんどん積み重なっていき最後には利息分だけで数百万円になる事も珍しくは有りませんでした。

 

というか、この利息自体が違法なので本来払う必要が無いのですが、借金苦で苦しんでいる方にとっては法律の詳細を知らずに、または知っていても他の金融業者からの借り入れが不可能という理由で闇金を利用する方がいたのも事実です。

それに、法律の詳細を知っていたとしても素人1人で闇金業者に立ち向かえる、勇気のある方はほとんどいないと思いますし、また闇金業者もその事を分かっているので平気で法外な利息を取っているんですけど。

 

毎月の支払いが遅れると大変な目に遭う可能性があります

違法業者である闇金ですが、その支払いが遅れると、それはもう容赦無い取立てが始まります。電話で債務者本人への脅しから始まり、家族や近所への触れ込み、そして闇金業者が直接自宅へ押しかけてくるなど、本来違法な行為を平然と行ってくる可能性が十分あるのです。

さらには、債務者の勤務先にまで押しかけてくる事もありますので、もしあなたが闇金に借金をしていた場合には、まずは法律の専門家(弁護士や司法書士)へ相談する事をお勧めします。

闇金から借金をしてしまうと、最終的には膨大な利息を払う事が出来ない可能性がありますので、弁護士や司法書士に相談して解決策を見つけるべきです。

 

スポンサーリンク





今月注目のクレジットカード

この欄には、その月の私が注目しているクレジットカードについて記載していきますね。その月注目のカードになるにはそれなりの理由がありますので、今後のカード審査のために是非参考にしていただければと思います。

 

icon-rank01-01クレヒス修行用にはこの1枚がお勧め!

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ