学生は学生専用のクレジットカードがお勧め

学生にお勧めのクレジットカードについて

a1180_002985

たまにはネットで旬なキーワードを見つけようという事で、今日はちょっとネットで検索していたんですが、クレジットカード 学生 審査 落ちたというキーワードがありました。

これは、その名の通り学生がクレジットカード審査で落とされた方が、その理由をネットで検索していることになるかと思います。まあ、通常のクレジットカード審査では18歳以上であれば学生でも申し込めるのですが、審査に落ちたという事は何かしらの理由があると思いますよね?

特に、20歳未満=未成年の学生が一般のクレジットカード審査に申し込んだ場合、親の同意が必要になりますので、親の信用情報や属性情報の内容次第では審査で落ちる可能性も十分あるんですよね。

 

また、学生が毎月収入を得るためにはアルバイトしかありませんので、収入面においても不利になる事は否めませんが、学生がクレジットカード審査に落ちる理由にはどういったものがあるのか?について説明しますね。

 

スポンサーリンク


学生には学生専用クレジットカードがあります

これは、学生の特権というか、学生しか申し込めないクレジットカードがあるんですよね?この学生専用クレジットカードは、ネットで学生専用クレジットカードと入力して検索すれば、いろいろなカードが出てきます。

そして、この学生専用カードは、年齢18歳以上の大学生や短期大学生、さらには専門学生が申し込めるものですが、基本的に学生専用カードは学籍確認が取れれば作れるものなのです。学籍確認だけなので、収入はおろか成人していれば親の承諾も必要ありません。

 

もちろん、学生なのでアルバイトをしている方も多いと思いますが、アルバイトの収入も関係ありません。ただ、カード利用限度額が低く、また未成年の場合には親の同意が必要になりますので、ここは注意が必要です。

 

一般のクレジットカード審査で学生は不利になるの!?

学生専用カードでは、基本的に学籍確認が取れればカードが発行されます。まあ、カード利用限度額は低いのですが、これ学生専用カードなので仕方ありません。

また、学生専用カードは嫌だという学生の方は、一般のクレジットカードに申し込むことが可能です。ただ、一般のカードの場合には、社会人と同様の審査があります。

とは言っても、学生の場合はあまり収入が見込めませんので、親権者の信用情報を照会してカード発行の可否を判断する場合が多いです。この時に、親権者の信用情報に問題があれば、カード審査で落とされる可能性が高くなります。

 

学生が意外とやってしまっていることがあります

学生と言えば、携帯電話を持っている方がほとんどではないでしょうか?そして、学生は収入が少ない傾向があるので、携帯電話の利用代金はもちろん機種代金(以下携帯電話料金)も分割で支払っている方も多いと思います。

そして、この携帯電話料金をの支払いをうっかり延滞してしまい、携帯電話会社から督促があるまでしばらく放置している方もいるのではと思います。

 

携帯電話の機種代金を分割で支払うという事は、毎月ローンを支払っている事と一緒なので、この支払いを延滞すると個人信用情報機関の信用情報に登録されてしまいます。

※携帯電話の機種代金の延滞個人信用情報機関の事故情報はヤバイのか?

すると、この延滞情報が原因でカード審査に落とされる可能性が高くなってしまうので、携帯電話料金は毎月きちんと支払ってくださいね。

 

スポンサーリンク





今月注目のクレジットカード

この欄には、その月の私が注目しているクレジットカードについて記載していきますね。その月注目のカードになるにはそれなりの理由がありますので、今後のカード審査のために是非参考にしていただければと思います。

 

icon-rank01-01クレヒス修行用にはこの1枚がお勧め!

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ