限度額が下がった場合に更新カードは届くのか?

利用限度額が下がった場合の更新カードについて

a1640_000048

新規でクレジットカードが発行されると、自動的に限度額が設定されますよね?この限度額ですが、あらかじめ各クレジットカードごとに枠の下限と上限が決まっており、申込者の属性や信用情報を元にこの下限と上限の間で決定されています。

例えば、限度額が10~50万円のクレジットカードの場合、申込者の信用状況が悪ければ下限の10万円、信用状況が良ければ上限の50万円のカードが届くのです。

 

さらに、この限度額ですが、各クレジットカード会社で定期的に利用者の審査を行っており、この審査の結果によって限度額が増減されます。もちろん、利用者側からも限度額の増減を申し出ることも出来ますが、増額の場合には審査が行われるのです。

ただ、クレジットカード会社の定期的な審査があるということは、その審査によって減額された場合には、果たして更新時にクレジットカードが発行されるのか?とても気になるところですよね?

もちろん、審査によって増額されたのであれば、問題なく更新時にクレジットカードが発行されることでしょう。しかし、審査によって減額された場合には、更新カードが届くのか不安で仕方がないのではないでしょうか?

 

そこで、今回の記事では、クレジットカード会社の定期審査で限度額が減額された場合、その後更新カードが発行されるのか?について、私の実体験を元に説明しますね。

 

スポンサーリンク


カード限度額が減額された?果たして更新カードは届いたのでしょうか?

私は現在、クレジットカードを複数枚保有しており、どのクレジットカードでも毎月の利用代金はきちんと支払っていました。しかし、ある日私のメール受信箱に某クレジットカード会社から一通のメールが届いたのです。

その内容ですが、簡単に言えば定期的な審査の結果限度額の減額をさせていただきましたとのこと。

 

私は、クレジットカードの利用代金を毎月きちんと支払っていたにもかかわらず、限度額の減額をされることがあるんだなあと思いつつも、ここ数ヶ月カードを使いすぎていたことが原因なのかも知れないと思いました。

そこで、私が気になったことが、定期審査で限度額が減額されたら更新カードって発行されるのだろうか?という点です。今まで私は、限度額の増額はありましたが減額はなかったので、少し気になっていたんですよね?

 

そこで、気になる更新カードですが、何事もなかったかのように更新月の前月に送られてきました。これは、クレジットカードの利用代金を毎月きちんと支払っていた事が評価されたのではないでしょうか?

この事からも分かるように、限度額の減額があったとしても、クレジットカードの利用代金さえ毎月きちんと支払っていれば更新カードが発行される可能性が高いと言えますね。

 

スポンサーリンク





今月注目のクレジットカード

この欄には、その月の私が注目しているクレジットカードについて記載していきますね。その月注目のカードになるにはそれなりの理由がありますので、今後のカード審査のために是非参考にしていただければと思います。

 

icon-rank01-01クレヒス修行用にはこの1枚がお勧め!

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ