キャッシングの回数には注意しないと大変です

キャッシング枠の使い方には注意が必要です

a0002_007899

消費者金融からは、簡単に現金を借り入れる事が出来るため、クレジットカード審査では、消費者金融からの借入があると少なからず審査結果に影響を与えます。

※消費者金融からの借入はNGクレジットカード審査に悪影響を及ぼす消費者金融からの借入

ただ、金融会社からお金を借入れる事が出来るのは、何も消費者金融からだけではないですよね?そうです。クレジットカードのキャッシング枠やカードローンなどでもお金を借入れる事が出来るのです。

 

まあ、クレジットカードのキャッシング枠は、こちらから申し込まなくても勝手に付けられる事が多々ありますので、特にキャッシング枠を利用していなくても枠がそのまま残っていると、後々クレジットカード審査に影響する事になります。

それでは、クレジットカードのキャッシング枠やカードローンを使うと、クレジットカード審査にどのような影響が出てくるのでしょうか?

 

スポンサーリンク


キャッシング枠は金融会社から融資を受けている事になります

消費者金融からの借入はもちろんですが、クレジットカードのキャッシング枠やカードローンも金融会社から融資を受けている事になります。融資を受けている=お金を借りている事になりますが、これが数ヶ月に1、2回程度の利用であれば、それほど問題ではありません。

ただ、これが毎月複数回の利用があると、クレジットカード審査に影響を及ぼす事になるのです。

 

例えば、1ヶ月に5万円をキャッシングまたはカードローンで借りた場合と、1ヶ月に2万円×2回=4万円をキャッシングまたはカードローンで借りた場合には、より後者の方がクレジットカード審査では不利になってしまいます。

というのも、これは各クレジットカード会社にもよりますが、クレジットカード審査ではキャッシングの合計金額と利用回数の両方を加味して、より利用回数の方を重要視する傾向があるのです。、

その理由として、小額のキャッシングやカードローンを何度も繰り返して行う方は、クレジットカード会社から日々の生活に困っている可能性が高く計画的な利用が出来ない方と判断されるからです。

 

気になるキャッシングやカードローンの利用回数は?

これについては、1ヶ月に1回、半年でも3回程度であれば、それほどクレジットカード審査には影響しませんが、これ以上になってくるとクレジットカード審査で落ちるで落ちる傾向が高くなっています。

※申込の限度クレジットカードの申込回数の限度はどれくらいですか?

ちなみに、カードローン審査に申し込んで審査で落ちた場合には、個人信用情報機関の信用情報に申込情報が登録されます。そして、信用情報に短期間で申込情報が複数登録されていればクレジットカード審査で落ちる可能性が高い事は言うまでもありません。

 

スポンサーリンク





今月注目のクレジットカード

この欄には、その月の私が注目しているクレジットカードについて記載していきますね。その月注目のカードになるにはそれなりの理由がありますので、今後のカード審査のために是非参考にしていただければと思います。

 

icon-rank01-01クレヒス修行用にはこの1枚がお勧め!

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ