電話が掛かってくる場合と掛かってこない場合がある

a0001_017652クレジットカード審査において、本人(在籍)確認は非常に重要なことになります。それは、実在しない人間にクレジットカードを発行してしまったら、その後カード利用代金の回収が不能になる恐れがあるからです。

そして、この本人確認の方法ですが、クレジットカード会社の方が住所や勤務先に訪れるのではなく、勤務先または自宅への電話での確認が一般的になっています。ただ、自宅はともかく勤務先への電話は他の方の目もあるので、抵抗がある方がいるのも事実です。

また、勤務先への電話ですが、カード申込者本人が勤務先にいればカード会社からの電話に出る事が出来ますが、営業職などで申込者が勤務先にいない場合には、万が一電話が掛かってきた時のために勤務先の方への根回しが必要になってきますので、これもまた面倒な話になってくるんですよね。

 

ですので、本人確認はともかく在籍確認電話は掛かって来ない方が良いと考えている方もいると思いますが、クレジットカード審査の際には必ずカード会社から本人確認や在籍確認の電話が掛かってくるのでしょうか?

 

スポンサーリンク


本人確認の電話は掛かってくる場合とない場合があります!

これは、先ほども説明しましたが、クレジットカード審査では基本的に本人が実在していることが証明されなければクレジットカードは発行されませんので、基本的には本人確認の電話は掛かってくると思っていたほうが良いです。

ただ、これはあくまでカード会社の審査基準によるところが大きく、カード会社から本人確認の電話をする必要がないと判断されれば掛かってきません。

 

ちなみに、私(かみさん含む)の場合ですが、オリコカードやコメリカード、イオンカードは本人確認の電話がありましたが、SBIカードは本人確認の電話がありませんでした。

また、こちらのクレジットカードの中にも本人確認の電話が掛かって来なかった事例が複数ありますので、掛かってくる場合と掛かって来ない場合の両方がありますね。

 

本人確認の電話がない場合とは?

これについては、申込書の記載内容と個人信用情報機関に登録されている信用情報の住所や生年月日、勤務先情報に相違がなければ、本人確認をせずにカード審査を行う場合があります。

ですので、申込書の記載内容と信用情報の内容に相違がある、または信用情報に何も登録がない場合には、本人確認の電話が掛かってくると思っていたほうが良いです。

 

本人確認の電話はどこに?どういう感じで掛かってきますか?

これについては、カード会社によって勤務先に掛けるのか?自宅または携帯電話に掛けるのか?が違いますので、一概にどこに掛かってくるかは言えないところですね。

また、カード会社名や個人名のどちらで掛かってくるのか?についても、カード会社によって異なります。

ただ、勤務先にカード会社名で掛かってくるのは嫌だという方は、申込書に付箋で本人確認の電話は会社名ではなく個人名でお願いしますと一言添えておけば良いでしょう。

 

本人確認の電話は申し込みからどれくらいで掛かってきますか?

これについては、過去の私の経験則(かみさん含む)ですが、申し込み(ネット)の当日に掛かってきたこともあれば、1週間後に掛かってきたこともあります。

ただ、これはクレジットカード審査の進捗状況によっても異なりますので一概には言えませんが、私の経験上おおよそ1週間前後で掛かってきたことが多かったですね。

 

スポンサーリンク





今月注目のクレジットカード

この欄には、その月の私が注目しているクレジットカードについて記載していきますね。その月注目のカードになるにはそれなりの理由がありますので、今後のカード審査のために是非参考にしていただければと思います。

 

icon-rank01-01当ブログのカード審査可決率第1位★

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ