育児休暇では無収入になるため審査では不利になります

育児休暇だと給料が支払われないです

a0001_017105

近年では、各企業から育児休暇への理解が進んでいるようで、女性はもちろん男性の育児休暇も認められるようになってきていますね。

それに、都市圏では幼稚園や保育園の数や保育士の数の関係上、幼稚園や保育園に預けたくても預ける事が出来ない、言わば待機児童が増えているようなので、昔とは違い育児に男性も女性も関係無くなっていますよね。

さらに言えば、育児の場合近所に実家がある、または両親や親戚が住んでいればそれらの方へ育児を任せる事が可能ですが、地方から都市部へ出てきている方々にとってはそういう状況にはなり得ない場合が多々あります。

 

ですので、近所に両親や親戚がいない、または現在待機児童状態になっている方にとっては、子育てのための育児休暇は必要になりますが、育児休暇中には勤務先から給料が支払われない場合がほとんどになります。

給料が支払われないという事は、つまり無収入の状態になりますが、この無収入の状態のままではクレジットカード審査に落ちる可能性が高くなるんですよね?

 

スポンサーリンク


無収入=無職と同じ!?

育児休暇をもらっているという事は、現在の勤務先から一時的に休暇をもらっている事になりますので、厳密に言えば無職ではありませんよね?

それに、育児休暇が終われば勤務先へ復帰する事が可能であり、そうなれば毎月の給料も支払われる事になりますので、年収面においてクレジットカード審査に影響を及ぼす事にはなりません。

 

ただ、クレジットカード審査では、クレジットカード申込者の将来の事はもちろんですがそれ以上に現在の状況が重要になってくるのです。

いくら申込者が現在育児休暇中であって、育児休暇が終了すれば勤務先に復帰出来るとは言っても、それは申込者側の都合であってクレジットカード会社側には全く関係無い事なんですよね。

ですので、現在育児休暇中の方は毎月の収入が無い=無職と同様に無収入状態となるため、クレジットカード審査では落ちる可能性が高くなります。

※クレジットカード審査で無職の扱いクレジットカードの審査で無職の場合はどうなりますか?

 

カード審査に申し込む場合は郵送申込が有利です

現在育児休暇中の方がどうしてもクレジットカードが欲しいという場合には、クレジットカードカード審査に通るための方法が無いという訳ではありません。

ただ、近年多くなってきているネット申し込みはお勧めできません。何故ならネット申込の場合は、お互いのやり取りはあくまでコンピューターを介して行われますので、そこに個人の感情が入る事はありません。

クレジットカード会社の担当者は、あくまでネットを介して送信されパソコン画面に表示されている申込情報を元にクレジットカード審査を行うのですから。

 

しかし、これが郵送申し込みの場合では、クレジットカード申込者の自記筆文字や文章、さらには所得証明や源泉徴収票などの添付書類も送付する事が可能ですので、このやり取りによってはクレジットカード会社の首を縦に振る事もゼロではありません。

ですので、現在育児休暇中の方がどうしてもクレジットカード審査に申し込みたいと言う場合には、ネット申込では無く郵送による申込をお勧めします。

その際には、育児休暇中に付き無収入である旨の現状や勤務先への復帰時期や復帰した場合の年収、さらには所得証明や源泉徴収票の写しなどを申込書と一緒に添付すると、審査に通るとは言えませんが柔軟に審査してもらえるかも知れません。

 

まあ、クレジットカード会社の審査担当者も人間ですので、ネット申込よりも郵送申込の方が心に響く可能性はゼロでは無いのですから。

 

家族がいる方は家族カードが便利です

現在育児休暇中の方がクレジットカードを作るための方法ですが、条件付ですが先程の郵送の申込よりもクレジットカード審査に通る可能性が高い方法があります。それは、家族カードに申し込むという事になります。

※家族カードは審査無し!?ブラックでも家族カードが作れるという話は本当ですか?

基本的に家族カードは、本カードに付随している機能なので、本カード所有者の信用情報や属性情報に問題が無ければ、その家族の方が使える家族カードはかなりの高確率で発行される事になりますから。

 

スポンサーリンク





今月注目のクレジットカード

この欄には、その月の私が注目しているクレジットカードについて記載していきますね。その月注目のカードになるにはそれなりの理由がありますので、今後のカード審査のために是非参考にしていただければと思います。

 

icon-rank01-01クレヒス修行用にはこの1枚がお勧め!

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ