審査期間は申込者によって異なります

クレジットカードの審査期間はどのくらいなのでしょうか?

a0002_010635

デビットカードではなく、通常のクレジットカードであればカード発行の前にクレジットカード審査があり、この審査に通過して初めてカードが発行されます。つまり、カードが発行されるまでには、カード申し込み→カード会社で審査→審査に通過という流れになります。

そして、このカード審査に掛かる審査期間ですが、その目安は各クレジットカード会社のサイトに記載されていますのである程度期間を予測する事は可能ですが、中にはその通りに審査が終わらない場合もあるんですよね。

まあ、毎日何十件、時には何百件と審査への申し込みがあり、また申込者の信用情報や属性情報も違いますので、クレジットカード会社というよりもカード申込者によってはサイトに記載の審査期間よりも大幅に遅れてしまう事も十分起こりうるのです。

 

ちなみに、早くクレジットカードが欲しいという方は、こちらの難易度が低いクレジットカードの中には審査時間が最短2分のカードがありますのでお勧めです。

そこで、クレジットカード審査に申し込んだ方のほとんどが気になっていると思われる審査期間はどのくらい掛かるのか?について説明しますね。

 

スポンサーリンク


カード会社のサイトやCMで見かける最短の文字が意味するものとは?

今回の記事では、クレジットカード申し込みからカード発行までの間を審査期間として定義しますが、この審査期間が短ければ短いほど早くカードが発行される訳ですよね?

ですので、早くクレジットカードが欲しい方は、カードを申し込む際にあらかじめカード会社のサイト内で審査期間を確認しておく必要があります。

そうしないと、早くクレジットカードが欲しいのに、いつまで経っても発行されない=カード会社の審査期間が長かったという事が起こるからです。

 

ちなみに、多くのカード会社のサイト内では、審査期間について最短○営業日~という記載をしています。これは文字通り、審査期間が最も早くてカード会社の営業日で○日ですよ~という意味になります。

それではなぜ、カード会社では最短○営業日~ではなく一律○営業日という記載をしないのでしょうか?

 

クレジットカードの審査期間は申込者によって変わるのです

クレジットカード会社が記載している最短でカードが発行される方とは、カード会社が求めている属性情報に合致しており、なおかつ個人信用情報機関に登録されている信用情報やクレジットヒストリーにも問題がない方になります。

そもそも、申込者によって属性情報や信用情報は異なるため、正直なところ審査日数については実際に審査を行ってみないと分からないというのが本当です。

つまり、アコムマスターカードのように、サイト内に最短即日発行と記載していても、実際に即日で発行されるかどうかは申込者次第なのです。

 

ですので、クレジットカード審査の日数については、あくまでも目安程度として考えておいた方が良いです。ちなみに、これは私の過去の経験ですが、カードの審査日数については約1~3週間程度は見ておいた方が良いですね。

 

スポンサーリンク





今月注目のクレジットカード

この欄には、その月の私が注目しているクレジットカードについて記載していきますね。その月注目のカードになるにはそれなりの理由がありますので、今後のカード審査のために是非参考にしていただければと思います。

 

icon-rank01-01クレヒス修行用にはこの1枚がお勧め!

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ