審査の申込経路は重要です

クレジットカード審査にも有利な申込経路があります

a0002_003661

ローン審査は申込経路で左右されるって知っていましたか?では、ローン審査ではローン会社社員との直接面談による申込の場合、他の申込方法よりは審査が緩くなると説明しました。

これにはローン会社の社員が直接ローン申込者を確認する事が出来ますので、申込者の人となりを自分の目で見て判断する事が可能=機械的な審査よりはローン会社社員の裁量も含まれるため、ごく当たり前のような気がします。

 

しかし、実はローン審査だけではなくクレジットカード審査においても、申込経路でその審査結果が左右される場合がある事をあなたは知っていましたか?

カード審査の申込経路と言えば、最近ではインターネット経由が一般的になりつつありますが、実はネット申込の審査では機械的な審査になる可能性が高くなってしまいます。これに対して、今回説明する申込経路からの申込ではネット申込よりも人による裁量が入る可能性があるんですよね。

そして、この事を知っているか知らないかで、今後のクレジットカード審査の結果が左右される可能性がありますので、今回の記事ではカード審査における有利な申込経路について説明しますね。

 

スポンサーリンク


希望するクレジットカードの申込書を取り寄せましょう

クレジットカード審査に申し込む場合、通常であれば銀行や郵便窓口に置いてある申込書やネット申込を利用する場合が多いかと思います。

特に、ネット申込の場合は、基本的にネット申込専用の部門で受け付けるため、かなり力を入れているキャンペーンでもない限りは、融通の利かない機械的な審査になる可能性が高いです。

 

そこで、ネット申込をする前に、まずはあなたが希望するクレジットカード会社の最寄の営業所の電話番号を調べて、クレジットカードの申込書を送ってもらうように手配します。

クレジットカード会社では、基本的に営業所で受け付けた申込は営業所の実績になりますので、営業所の社員はなるべくクレジットカードが発行できるように審査を行います。

どの会社でもそうですが、実績をあげれば給料が上がる可能性がありますので、今後の生活をより豊かにするために頑張りますよね?中にはそうでもないという方がいるかも知れませんけど。

 

さらに、営業所ではキャンペーンが行われている時期があり、このキャンペーンは各企業の新入社員を対象にした毎年3~5月に行われる場合が多く、営業所や社員のノルマもあるため、他の時期と比べると審査が多少緩くなるのです。

もちろん、信用情報に延滞情報が登録されている場合には、クレジットカード審査に通らない可能性が高くなりますが、信用情報に延滞情報が登録されていない方であれば、他の時期に申し込むよりは審査に通る可能性は高くなります。

まあ、その時期までクレジットカードを待てないという方は別ですが、それ以外の方でクレジットカード審査に不安のある方はこうした営業所のキャンペーンを利用するのもありですよ。

 

スポンサーリンク





今月注目のクレジットカード

この欄には、その月の私が注目しているクレジットカードについて記載していきますね。その月注目のカードになるにはそれなりの理由がありますので、今後のカード審査のために是非参考にしていただければと思います。

 

icon-rank01-01クレヒス修行用にはこの1枚がお勧め!

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ