主婦のクレジットカード審査について

主婦はクレジットカード審査に通りにくいのでしょうか?

a0008_000394

今日、ネットで検索していたら、クレジットカード 審査 通らない 主婦というキーワードがありました。これは、そのまんまクレジットカード審査に通らない主婦の方がネットでその理由を調べているものと思われます。

まあ、確かに主婦の場合は、収入が安定しない場合やそもそも収入がなく旦那の給料で生活をしている場合が多いので、クレジットカード会社としては積極的にカードを発行しようとは考えていないのかも知れませんね。

もちろん、主婦の方は収入以外の面で一家を支えていますので、その役割にはかなりのものがありますが、カード審査ではそんな家庭の事情までは考慮されませんので、収入が無い主婦の方では審査が厳しくなる傾向があるのです。

 

それでは、なぜ主婦はクレジットカード審査に通りにくいのか?について説明しますね。この事を知っていれば、今後主婦の方でも審査に通ることが十分可能になりますから。

 

スポンサーリンク


そもそも主婦には2種類があります

一言で主婦といっても、本人に収入があるパート主婦と本人にはまったく収入がない専業主婦と、主婦には2種類あるのです。そして、クレジットカード 審査 通らない 主婦というキーワードで検索している主婦は、おそらく専業主婦の方が多いと思われます。

それは、パート主婦の場合は毎月一定の収入があるため、特に流通系のクレジットカードであれば審査に通りやすい傾向があるからです。しかし、専業主婦の場合はそもそも本人に収入がないので、審査は厳しくならざるを得ません。

 

専業主婦のクレジットカード審査は?

たとえ専業主婦でも、クレジットカードに申し込む事は可能で、審査の際には配偶者(旦那)の信用情報を元にカード発行の可否が判断される場合が多いです。

つまり、配偶者の信用情報が良好であれば、専業主婦でもカードが発行される可能性があるのです。逆に、配偶者にカード利用代金の延滞がある、他社借り入れが多いなど信用情報が悪い場合には審査で落とされる可能性が高くなります。

 

ただし、専業主婦が申し込めるカードには限りがあり、主に流通系のカードになります。ちなみに、私の母は、昔イオンカードに専業主婦で申し込みましたが、無事カードが発行されました。

 

専業主婦でも持てるクレジットカードとは?

勘の良い方は、すでにお気づきかも知れませんが、専業主婦の方でもクレジットカードを持つことが可能です。それは、配偶者が持っているクレジットカードの家族カードのことです。

この家族カードは、基本的に本会員(配偶者)の与信枠のみで審査を行いますので、本会員の信用情報に事故情報がなければ家族カードは発行される可能性が高いです。

※家族カードクレジットカードの家族カードとは一体どういうものですか?

 

パート主婦の方は流通系クレジットカードが狙い目です

先ほども説明しましたが、パート主婦の方は毎月一定の収入がありますので、申し込めるカードの選択肢は専業主婦よりも多くなります。

ただ、その中でもやはり流通系カードが一番発行される可能性が高いです。というのも、流通系(特にスーパー)では主婦が買い物をする確率がとても高いので、自社の顧客の囲い込みという観点でクレジットカード審査が甘い傾向があるからです。

中でも、イオンカードはその代表格になり、多くの主婦の方が持っているカードですね。もっともこういったスーパーの利用者は男性よりも女性の方が圧倒的に多いのでこのイオンカードは男性向きというよりは女性向きのカードになりますね。

 

スポンサーリンク





今月注目のクレジットカード

この欄には、その月の私が注目しているクレジットカードについて記載していきますね。その月注目のカードになるにはそれなりの理由がありますので、今後のカード審査のために是非参考にしていただければと思います。

 

icon-rank01-01クレヒス修行用にはこの1枚がお勧め!

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ