クレジットカードの4つのメリット

クレジットカードは、その場で現金を持っていなくても後払いで商品を購入できる便利で、いまや生活に欠かせないアイテムです。ショッピングでの利用はもちろん光熱費の支払い、最近では学費の支払いまでがクレジットカードで行うことができるのです。また、Suicaなどの交通系ICカードとの相性も抜群です。交通系ICカードとクレジット機能が一体化しているクレジットカードであれば残高不足に悩むこともなくなります。

クレジットカードにはさまざまな種類があり混乱してしまいがちですが、そのメリットや機能はについてはどのクレジットカードであっても同じものです。そこで、ここではクレジットカードがもつ4つのメリットについてご紹介していきます。

クレジットカードの入会には「信用」が必要

クレジットカードは手元に現金がなくてもショッピングができる便利なカードです。しかし、皆さんがご存知のように、このクレジットカードは誰でも持てるわけではありません。

クレジットカードのクレジットとは「信用」という意味です。クレジットカード会社は利用者を信用してクレジットカード利用時の支払いを立て替えてくれるので、利用者は買い物で「後払い」をすることができるようになります。そのため、クレジットカードは、しっかりと収入があり、借りたお金を返済する事ができるか、今までに銀行で借りたお金の返済が遅れたことがないか、などクレジットカード会社の審査基準に見合った人に対して発行されます。

クレジットカードを使いたくない人の中に「クレジットカードは借金だ」というふうに考える人がいる理由には、こうした「信用」の仕組みを「借金」と捉えているからなのです。

「信用」によって買い物ができるメリット

「信用」に基づいて発行されるクレジットカードで買い物をすると、どのようなメリットがあるのでしょうか?

手元に現金がなくてもショッピングができるのはもちろん、クレジットカードを利用する代表的なメリットには以下の4つがあります。

  • 現金がなくても商品を購入できる
  • 現金払いではもらえないポイントやマイル、特典がもらえる
  • 高額商品を分割払いで購入できる
  • 海外旅行保険などの各種保険がついている

以下で詳しく見ていきましょう。

現金がなくても商品を購入できる

クレジットカードでのメリットで一番最初に挙げられるのは、手元に現金がなくても商品が購入できるということです。

クレジットカードでは「信用」によって後払いをすればいいので、買い物や食事の際にお金を用意する必要がありません。現金を持ち歩かなくてもいいので、会計時にいちいち財布を出して小銭を探す必要もありませんし、海外旅行で盗難が心配という人でもお金を持ち歩いているわけではないので安心です。

また、あまりおすすめできる使い方ではありませんが、一時的にお金がないというときでもクレジットカードを使えば現金なしにやり過ごすこともできるでしょう。

現金払いではもらえないポイントやマイル、特典がもらえる

現金になくてクレジットカードにはあるメリット、それは「ポイントサービス」です。

利用者はクレジットカードの利用金額に応じてポイント・マイルがもらえ、貯まったポイントで商品券やマイルに交換することができます。次の買い物の際にポイントを利用したり、旅行好きな方は貯めたマイルで旅費を節約することができるのでお得です。

カードの種類によっては、カードを利用することで5%オフや10%オフで買い物ができたり、カード会員だけの特別な特典があるクレジットカードもあります。

高額商品を分割払いで購入できる

クレジットカードは、「一括払い」「2回払い」「分割払い(3回以上)」「ボーナス払い」「リボ払い」といった支払回数を選ぶことができることもメリットの一つです。

知らないうちクレジットカードを使いすぎないようにあえて一括払いを利用することもできますし、高額な商品購入の引き落としが一度にあると困るという場合には分割払いやボーナスを利用しながらまとめて払う、一括払いを選択していてもあとから分割払いに変更するなど、自分にあった支払いを選ぶことができます。しかし、支払回数によっては手数料がかかってくることもあるので、注意が必要です。

海外旅行保険などの各種保険がついている

クレジットカードにはさまざまな保険が付帯しています。クレジットカードの保険には、主にクレジットカードを落として盗難にあったり、不正利用されてしまったりする際に受けることができる「盗難保険」や購入した商品の破損や盗難を補償してくれる「ショッピング保険」、海外旅行先でのケガや盗難に対応してくれる「海外旅行保険」などがあります。

保険には、もとから付帯しているもの、自分でオプションとしてつける必要があるものがありますので、利用用途によって自分にあったクレジットカードを選ぶことがおすすめです。

まとめ

現金払いではポイントの還元や特典などはありませんが、クレジットカードを利用することで手元に現金がなくても買い物ができ、さらにお得なサービスを受けることができます。クレジットカードでは支払いの回数も自分の都合に合わせて選ぶことができますし、不正利用や盗難にあった場合もしっかりと保証があります。

支払いの回数によっては手数料がかかったり、その場では支払いをする必要がないため、ついつい使いすぎてしまったりするデメリットもありますが、自己管理さえできればデメリットを上回るメリットがあるのがクレジットカードの魅力でもあります。自分の性格や使用目的、クレジットカードの特徴や機能を見極め、クレジットカードを賢く利用するようにしましょう。





 

サブコンテンツ

このページの先頭へ